Premier Thonglo

売買物件(リセールコンドミニアム)

物件名:Project Premier Thonglo
所在地:Address Pai Di Ma Di Klang Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
最寄り駅:Station BTS Thonglo駅徒歩約15分
築年数:Built year 2007年
間取り:Plan 2Bed room 1bath room 2toilet
面積:Area 83.25sqm
価格:Price 2,000,000THB
単価 24,024THB/sqm
管理費/積立一時金 130THB/sqm(Common fee)/ (10,833Baht/month)
デベロッパー:Developer  UME&APA Co.,Ltd
総階数、総戸数
Total floor,Total unit
7階建て 60戸
想定利回りExpected yield 約27%

 

コメント

トンローエリアの中心にあるリースホールド物件です。

元々日系の会社が手掛けたプロジェクトです。

リースホールド物件とは日本でいう借地物件となり長期賃貸契約で借りた土地の上に建物を建てております。

借地期限は2035年の3月31日までとなりこれ以降については土地賃貸借契約満了に伴い建物が取り壊されるか、賃貸契約更新により存続し続けるのかはまだ定かではありません。

リースホールド物件は管理費が高く、借地期限があるため投資目的の購入では出口となる売却の時期や金額の設定が難しいです。

購入して自分で住むという形がトータル的に賃料に置き換えた時に非常に割安な価格で住める形になります。

場所はトンローソイ11を入ったところでトンローエリアの中で申し分ない立地です。
周囲は騒がしくなく、少し離れたところに日系飲食店等が多くあります。

トンローエリアで80㎡超えの2ベットとなると5万バーツは優に超える賃料相場となりますがこちらのリースホールド物件を購入して住めば管理費含めて2万バーツ少々という金額になります。(2020年内に購入して2035年3月31日まで居住した際の賃料換算)

2035年3月31日以降に土地賃貸借契約の更新があればかなりお得な買い物になるかと思います。
更新の際に更新費用は発生しますが同エリアのコンドミニアムを購入するよりは破格になるかと思います。

残念なのが建物内にファシリティ施設(プール、ジム)が無いのですが、ラケットクラブという近くの本格的な専用施設が無料で使えるようになっております。

ブログよりリースホールド物件のメリット、デメリット、お部屋の写真をご確認ください。

 

お問い合わせ、内覧希望はこちら

Please follow and like us: