世界都市で第33位のバンコクの平均住宅価格はいくら?

 

正解は340万バーツということです。1000万円少々といったところです。バンコク中心部では1億円を超えるようなコンドミニアムや5億円を超す戸建ても存在しています。

かたやタイの田舎では200万円前後で土地付き戸建てが買えます。ただ同然の土地価格に知り合いで集まって建築します。

それでは世界で最も住宅平均価格が高い都市はどこでしょうか。

ロンドン、ニューヨーク、パリ、東京でもなく香港が世界一平均住宅価格が高い都市になります。

参考記事Thaiger:Bangkok home prices among the cheapest in the Key Global Cities report

ここで記載されてある上位3ヶ国は香港、シンガポール、上海とアジアがTOP3となっております。

以外にも東京はTOP10に入っておりませんでした。

バンコクは33位で340万バーツで続いてホーチミン(ベトナム)329万バーツ、イスタンブール(トルコ)311万バーツとなるようです。

ホーチミンについてはコンドミニアム建設の歴史が浅いのでコンドミニアムや築浅の戸建ては非常に高額なのだと思われます。

前年同期比での最大の成長率は、バルセロナ(16.9%)、ダブリン(11.6%)、上海(11.2%)、マドリード(10.2%)の2桁台でした。 成長率は1.1%減少したが、ロンドンは依然としてトップ10にランクインする世界都市の1つであり、平均不動産価格は2,070万バーツ(USD 646,973)でした。

それを見るとまだまだバンコクの平均不動産価格340万バーツは安く、これから上昇する見込みが大いにあります。

スポンサーリンク


 

Follow me!