大幅値引でお買い得!新築プロジェクトその2「Life Sukhumvit62」2ベットが格安!

コロナの影響による値引で買い物件になったプロジェクト!
第2弾ですが物件はLife Sukhumvit62となります。

Life Sukhumvit62

Life Sukhumvit62

正直こちらのプロジェクトについて私は当初あまり注目をしておりませんでした。

というのも前回ご紹介したImpressionと違い特に建物仕様、立地、価格等に特色がなかったためです。

駅から徒歩圏内ですが駅直結ではなく駅周辺も特に商業施設等はありません。スクンビット通り沿いでより駅に近いIdeo93の方が価格は若干高いですが賃貸付けなど有利な物件だと思います。

しかし今回の割引プロモーションでLife Sukhumvit62の特に2ベットルームがかなり魅力的な物件となりました。

㎡単価10万バーツ以下という価格になっておりこの価格はベーリン駅以降のサムットプラカーンエリアの駅近単価です。

まずは物件概要をご案内します。

Life Sukhumvit62物件概要

物件名:Project Life Sukhumvit62
所在地:Address Sukhumvit soi 62
最寄り駅:Station BTS Bang Chak バンチャック駅 徒歩約2分
築年数:Built year 2020年に入り完成済
間取り:Plan Studio,1Bed room,1Bed room plus,2Bed room
面積:Area 25sqm~68sqm
価格:Price Studio 270万バーツ台~ 2Bed 480万バーツ台~ ※割引プロモーション
単価 約 135,000バーツ/sqm
デベロッパー:Developer AP
総階数、総戸数
Total floor,Total unit
24階建て 438戸
想定利回りExpected yield 約5%

 

BTSバンチャック駅から約200メートルと十分徒歩圏内です。

Life Sukhumvit62

スクンビット通りから見た写真

Sukhumvitソイ62の入口に大きなガソリンスタンドがありその中に飲食店も複数入っており入居者は普段使いに重宝する場所になるかと思います。

ガソリンスタンドにケンタッキーやSUBWAY等が入っております

カフェも入っております

Life Sukhumvit62入口から

Life Sukhumvit62入口に立てられた広告

現在この広告価格より安い96,466B/SQ.M(㎡)でご紹介できるお部屋があります。

通常新築で広告表示価格より安い売り物件があることはないのですが急遽値下げしたことで珍しい現象が起こっております。

屋上のインフィニティプール

ルーフガーデン

屋上プール

スカイラウンジ

ファシリティの充実度は大変高いです。

AP社のプロジェクトはAddress、Rhythm、Life、Aspireとグレード分けされておりますがグレードが低いとは思いません。Wireless通りのLife Wirelessも同様、ファシリティは充実しておりRhythm Ekkamaiと同等のレベルで屋上のプールの見せ方はRhythm Ekkamaiと被るものがあります。

お勧めユニットの物件価格

Life Sukhumvit62のお勧めユニットは2ベットルームです。

5階、50㎡の2ベットルーム価格が6,895,000バーツ(137,900THB/㎡)→4,823,300バーツ (96,466THB/㎡)になっております。
2,072,000バーツのディスカウントです。

9階、50㎡2ベットルーム 6,965,000バーツ→4,928,900バーツ

13階、50㎡2ベットルーム 7,065,000バーツ→5,034,400バーツ

どのお部屋も500万バーツ前後で約1600万円です。このエリアの2ベットルームでは破格だと思います。

ちなみに1番リーズナブルな25㎡スタジオタイプは3,245,000バーツ→2,719,600バーツ(108,784THB/㎡) となり525,400バーツのディスカウントです。

ここはやはり2ベットルームがお得です。

300万バーツ台後半で38㎡、1ベットルームプラスもありますが個人的には2ベット一択です。

オンヌット駅から1駅先となるのでバンコク都心までも近く、BTSスクンビットラインで乗換なしでアソーク、チットロムへもいけます。

1ベット、Studioであれば先述のIdeo93の賃貸需要に勝てないと思います。Ideo93は1000戸を超える3棟構成となります。その点Life Sukhumvit62の方が賃料を抑えることができ、売却時のキャピタルも期待しやすいです。

またSukhumvit62を進むと高速道路の乗り口になるので車を所有し車通勤する層にはこの辺りの物件でLife Sukhumvit62の需要はかなり高くなります。

Ideo Sukhumvit93の50㎡台前半の賃料は平均して30,000バーツ程になりますがこれに対抗して20,000バーツに下げて賃貸しても表面で約4.8%は取れます。

2ベットルームで20,000バーツはかなり割安な印象を持たせることができます。

Ideo Sukhumvit93のプリセール価格がたしか1ベットで平米約14万バーツ、2ベットで約16万バーツでした。2ベットルームだと700万バーツ中盤から800万バーツ台となりこのLife Sukhumvit62の約500万バーツという価格が如何に格安かお分かりいただけるかと思います。

近隣の競合物件ということでIdeo Sukhumvit93を引き合いに出しますが同じくAP社のAspire Erawanのプロモーション価格と比べても割安さがあります。

Aspire Erawan price list

Aspire Erawanですがバンチャック駅から7駅先のBTSエラワン駅目の前にあります。
1ベットが2,515,012バーツ ㎡単価84,727バーツ
2ベットルームが4,414,602バーツ ㎡単価91,818バーツ

Life Sukhumvit62と比べ2ベットルームの価格が約50万バーツ、単価にして5000バーツしか変わらないのです。

駅前の環境、都心からの距離、建物グレードを考えるとLife Sukhumvit62の方が大きく上回ります。

Aspire Erawanも建物完成済ですがまだ複数棟建築中なのでLife Sukhumvit62の方を早く売り切りたいという考えがAP社にあるのかもしれません。

間取り図、フロアプラン

フロアはL字になっており南側がSukhumvit62の向きになり北がアソーク方面を向きます。

2ベットルームは各フロアの角に4部屋あります。

38㎡、1ベットルームプラスの間取り図

50㎡は2ベット、2バスルームとなっております。

両方のベットルームからバスルームに行ける形になります。

AP社の間取りはシンプルなものが多いイメージです。

近くの競合物件「Ideo93」と間取りを比べた場合、私はLifeの方が良いかと思います。
Ananda社の物件は基本的にどのプロジェクトも圧迫感のある間取りになる傾向があります。
Ashton Asokeも然り間口が狭く感じる間取りが多い気がします。
しかし良い場所に建てたりゴージャス感を演出するのが上手です。

Life Sukhumvit62のプロモーション価格のお部屋は間取り、部屋位置ともにいくつかあり、建物も完成済なので実際のお部屋をご確認いただけます。

支払いスケジュール

新築物件ですが建物完成済の為全額一括でデベロッパーへ海外送金にて購入することが一般的です。
一括送金の方が時間と送金手数料が省けます。

購入者も建物未完成のリスクなく即入居、賃貸運用が可能です。

分けて支払いたいという方は

1回目:申込金(5万バーツ)(その後物件価格に充当)

2回目:手付金(物件価格20%)(契約書署名前、申込みから原則7日以内)

3回目:残代金(物件価格80%)(申込みから原則45日以内)

このような支払いスケジュールとなります。

 

今一番お勧め度が高い2ベットルームはこのLife Sukhumvit62です。
2ベットルームをご検討の方は是非このプロジェクトを検討してみてください。

スポンサーリンク


Follow me!