タイ、バンコク移住をご検討の皆様、不動産購入で資産運用はいかがでしょうか。

タイ、バンコクに移住を検討されている方、興味がある方はいつも一定数いらっしゃり、その数は年々増えているのかな?と思います。

当ホームページのアクセス解析でも毎月グーグルの検索ワードで「タイ 別荘 購入」や「タイ リタイア」といったキーワードで調べられている方が多くいらっしゃいます。

駐在員は減少傾向かもしれませんがバンコクへの日本人移住者(リタイア前の方も含む)は横ばいまたは増加していくかと思っています。

移住して仕事をされる方、リタイアしてプライベートを楽しまれる方様々だと思いますが定期的な収入や資産運用は皆様共通して重要なことになります。

銀行預金するなら日本よりタイの方が100倍高金利です。

リタイアメントビザやコンドミニアム購入の目的があれば労働許可証が無くてもタイの一般的な銀行口座を開設することが可能です。

ビザなし、労働許可証なしだと口座開設は難しく開設出来たとしても入金や引き出しに制限があったり利息が付かない口座になってしまうかと思います。

タイの預金金利は定期で約1.5%、普通預金で約0.5%となります。各銀行それぞれのサービス商品で預金期限の縛りがなく、定期口座ではないが定期口座並みの金利の口座があります。

過去ブログに具体例を書いておりますのでご参考ください。

過去ブログ:高金利!タイで節税を兼ねたお得な資金運用方法!

日本の預金金利は定期でも0.01%とタイの方が150倍高金利です。

検索してトップで出てきたみずほ銀行のレート

タイだと100万円でも預けると1万5千円の利息がつきます。日本だと100円です。100円だと手数料で無くなるので実質利息はありません。

これが2000万円、3000万円となると大きな金額になり、タイでは生活費になるくらいの金額が利息として入ってきます。

コンドミニアム購入目的で口座を開設し購入後賃貸に出し、賃料をタイ口座にて管理することでコツコツと利息は溜まっていきます。売却後もその資金をタイ口座にて保管し為替等のタイミングを見計らって日本円に変換、送金することで眠ったままのお金を上手く運用できます。

もちろん弊社では口座開設、購入売却サポート、賃貸付け、送金サポートも一括してご協力させていただきます。

コンドミニアム購入の何が良いのか

自己居住目的での購入の場合
移住となると3年、5年、それ以上と長期滞在となります。その間の家賃というのはトータルで考えると決して安いものではないかと思います。長期間賃料を支払って何も残らないより購入費用に充てて最終的には賃貸、売却といった形で資産を増やすことができます。

投資目的での購入の場合
購入後賃貸に出しその賃料で自分がアパートまたはコンドミニアムを借りて住むことが出来ます。自分の家賃を入居者が支払ってくれているという形ですね。勿論最終的には売却しまとまったお金を日本に持ち帰ることが可能です。

タイが居心地が良いから購入する、タイに来る理由になるから購入する

移住者以外の方でもコンドミニアムを購入されるほとんどの方がタイが好きだったり頻繁に行き来される方がほとんどです。

タイ自体に興味がない、観光でも来ることはないという方で投資目的でコンドミニアム購入されている方は少数だと思います。

タイに来る理由作りの1つとしてコンドミニアムを購入される方も多いような気がします。観光だけではなく投資、資産運用という大義名分のもとであればタイに来やすくなるからという理由で購入される方も結構いらっしゃいます。

お勧め物件

コンドミニアムはやはり駅と、商業施設が近いということが鉄則でその中でも物件のグレード、ファシリティ施設の充実具合も重要です。

3000万円以上するようなバンコク中心部の高級コンドミニアムは除外して上記の重要条件に沿う2000万円前後の物件、600万円~1000万円以下で購入できる物件を1件ずつご紹介します。

2000万円前後の物件
物件名:Whizdom 101(Connect、Essenceは完売の為Inspireのみのご紹介となります。)

BTS プンナウィティ駅徒歩約5分
Whizdom101はコンドミニアム3棟と商業施設が一体となった複合プロジェクト
20万㎡からなる広大な敷地の中に約1000ものオフィス、コワーキングスペースや飲食店、フィットネス施設、ジョギングトラックなども併設されます。

Whizdom 101物件紹介ページ

1000万円以下の物件
物件名:The President Sukhumvit-Samutprakan
BTSプレッカサー駅徒歩約10秒
駅を挟んでBigCとロビンソンが向かい合って建っており利便性抜群の立地です。
サムットプラカーンの中心地となり学校や役所、外国企業があるバンプー工業団地が近くにあります。

対面型のキッチン

成約者の多い物件です!この9月にご成約いただいたB様もタイでの長期滞在者です。

 

 

The President Sukhumvit-Samutprakan物件紹介ページ

バンコクの不動産のことであればお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク


Follow me!