ラマ4が熱い⁉

現在ラマ4世通りでは大型開発が複数行われております。

過去ブログに開発プロジェクト内容を書いております。

新観光地としても注目!2025年までにタイ、バンコクが変わる、巨大複合施設開発①~完成済、完成間近~

新観光地としても注目!2025年までにタイ、バンコクが変わる、巨大複合施設開発②

新観光地としても注目!2025年までにタイ、バンコクが変わる、巨大複合施設開発③ 完結~2025年頃完成~

まずサムヤーンミッドタウンが完成し現在ラマ4ではOne Bangkok、DUSIT CENTRAIL PARK、The Parq、クイーンシリキットコンベンションセンターの再開発等大型の開発が複数あります。クロントゥーイ港も再開発される計画があるのでこの辺りはここ数年で一番様変わりするエリアになるかと思います。

ラマ4のクロントゥーイの交差点はアソークの交差点に匹敵するバンコクの重要な交差点だと思っておりその交差点、MRTクイーンシリキット駅近くに竣工するSiameseQueenは個人的に興味のある物件です。
今後ハイグレードなオフィスビルが周囲にいくつも建つ予定ですがそこでで働く方に賃貸需要が見込める物件です。現状飲食店や商業施設の数が少ないのがネックですが…

アソーク、ラチャダ―方面、シーロム方面、ラマ3、チャオプラヤー川方面、スクンビット両側通行可の偶数ソイを利用してプロンポン、トンロー、エカマイ、そしてプラカノンへもアクセスしやすい立地です。

クロントゥーイ、ラマ4の面白いところはこのような大規模開発、一気に近代的なビルが立ち並ぶすぐ傍にバンコクの中でもローカル感満載のクロントゥーイ市場やトタン屋根の家屋が多くあるところです。市場では生きたガチョウや蛙が売られております。

ラマ4自体あまりコンドミニアムが建設されているエリアではありません。

BTSグレーラインのPhase2としてラマ4通にBTSが走るようになれば開発中のオフィス、高級プロジェクトとコンドミニアムが繋がり更に魅力的なエリアになることは間違いないと思います。

สมรภูมิร้อน สุขมวิท-พระราม 4 (CBRE)

スクンビット‐ラマ4での熱い戦いとあるように、大規模開発に沿うようにして土地の取得を検討している不動産会社がいるかと思います。ラマ4、クロントゥーイは古い家屋や市場などがまだ多くあるエリアなので地上げ等が進み今後数年で大きく景色が変わってしまうかもしれません。

スポンサーリンク


 

Follow me!